特高キュービクル

特高受変電設備

特別高圧受変電設備は、電力会社より特別高圧を受電する場合に必要となるキュービクルです。
特別高圧とは7000Vを超えるもののことを指します。一般的に略して特高とよばれています。
特別高圧受変電設備は、電力会社より11kV,22kVを受電する場合に設置します。お客様のご要望に沿った、オーダーメイドの設計も可能です。
また、66kV,77kVの受電の場合に必要となる、GIS、VCB、LS、ES、LAなどの特高機器も在庫しています。
特高受変電設備のレンタル・販売に関する、お見積り・お問い合わせは淀川変圧器までご連絡下さい。

特徴

1.レンタル専用の特高受変電設備として、淀変独自の標準化

主内蔵機器 外形寸法(mm)
引込盤(LA盤) LA内蔵可能。架空引込にも対応できます。 1,000×2,000×2,350
遮断器盤 VCB 25kAを遠方操作も可能。
VD、OCR、OCGR、比率差動継電器を標準装備。
1,400×2,000×2,350
VCT盤 電力会社VCT(油入、モールド)、
計器設置スペースをバスダクトで特高トランスに直結し、工事が省けます。
1,400×2,000×2,350
引出盤 バスダクト接続をしない場合にケーブル引出も可能。 1,000×2,000×2,350

2.幅広い容量・電圧の設備に対応可能

電圧は22,000~77,000V、容量は2,000kVA~15,000kVAまで、幅広く対応しております。

特高受変電設備_八ッ場ダム
特高受変電設備_陸前高田
特高受変電設備_八ッ場ダム

3.特高受変電設備の豊富な納入実績

業界で唯一、特高受変電設備を豊富に在庫しており、お客様のあらゆるニーズに対応することが可能です。
大規模な土木工事現場の受電用や、大型電気設備の試験用などで使用されています。
長年に及ぶ経験を積み重ね、“特高受変電設備レンタル=淀川変圧器”という評価を頂いております。

特高受変電設備_五ヶ山ダム
特高受変電設備
特高受変電設備

他の製品を見る

淀川変圧器の製品情報です。特高受変電設備について紹介いたします。