省スペースキュービクル

省スペースキュービクル

省スペースキュービクルは、受電盤・電灯盤・動力盤(200V)・動力盤(400V)の4要素を、1面体にまとめたキュービクルです。
1相200-100V、3相200V、3相400Vの3種類の電圧を同時に出力することができます。
淀川変圧器の自社設計キュービクルで、大幅な省スペースを実現した1面体のキュービクルです。
ビル・マンション等の建築現場で、設置スペースが狭い現場において有効です。
キュービクルのレンタル・販売に関する、お見積り・お問い合わせは淀川変圧器までご連絡下さい。

特徴

1.省スペース

省スペースキュービクルの特徴_省スペース

1相200-100V、3相200V、3相400Vの
3種類の電圧を同時に出力することができる
モールド変圧器を開発し、採用したことにより、
キュービクルの面数を1面まで圧縮でき、大幅な省スペースを実現。
設置面積は従来品の4分の1で、設置も簡単。

2.受電可能

省スペースキュービクルの特徴_受電可能

電力会社より電気供給を受ける通常の受電用のキュービクルと同様に、
受電用VCTスペースを確保しているので、 受電キュービクルとしてもご使用頂けます。

※コンパクトなサイズでありながら、懸垂型・据置型のどちらでも対応可能です。

3.ブレーカのトリップ電流は切替可能

省スペースキュービクルの特徴_ブレーカの調整可能

ブレーカのトリップ電流は切替が可能なので、負荷の容量に合わせた的確な保護秋路ができます。
また、440V回路にはELCB(漏電遮断器)を設け、より安全な給電を確保しています。

4.増設が容易(CB型)

省スペースキュービクルの特徴_増設が用意

高圧送り回路(LBS)も有しているので、キュービクルを増設することができます。
また、主遮断器にはCT内蔵のAuto-V(富士電機製)を採用しているので、
トンネル現場のような、負荷設備容量が変動する場合でも、改造が不要となります。
※Auto-Vに付属しているOCRの設定変更作業のみで負荷の増設が可能です。

仕様

サイズ仕様

feature04_spec_img01

型式 概算寸法
W(mm) D(mm) H(mm)
ES200 1000 2000 2260
ES225
ES250
ES275
ES300
ES350 1200 2000 2260
ES400

詳細仕様 -1-

型式 定格補償容量(kVA) 周波数(Hz)
ES200 50 150 50/60共用
ES225 75 150
ES250 100 150
ES250 50 200
ES275 75 200
ES300 100 200
ES350 50 300
ES400 100 300

詳細仕様 -2-

型式 定格1次
電圧(V)
定格2次
電圧(V)
1次側 主遮断器
ES200 F6600
F6450

R6300
6150    

6000  
3φ 440
3φ 220
1φ3W 210-105
LBS
7.2kV
200A
ES225
ES250
ES275
ES300
ES350 VCB
7.2kV
600A
ES400

他の製品を見る

淀川変圧器の製品情報です。省スペースキュービクルについて紹介いたします。